Order house

サイトマップ

家を買う決め手はメーカーのセールス力

お金の上の家

私は3年前に安曇野市に注文住宅の家を建てました。建売りではなく注文住宅を選んだのは、両親と二世帯で建てたので、お互いに色々こだわりがあったからです。ひと家族だけならまだしも、ふた家族の要望を叶えてくれる建売りはないかと思います。安曇野市の住宅メーカーを選んだのは、たまたまのご縁だったと思います。住宅展示場にも何回も足を運びましたし、二世帯住宅が売りだというメーカーも見に行きました。
ですが、結局家族で決めたのは、安曇野市の住宅メーカーでした。安曇野市のメーカーだから安心というのもありますが、たまたま入った住宅展示場の担当者の方との相性が良かったのだと思います。住宅展示場といえば、どうせ遊びに来たんだろうという雰囲気をかもし出されたり、すぐアンケート書いて下さい!とガツガツしてきたり、そんなセールスが多いですが、私たちは、そのようなタイプの方はNGでした。
今回お世話になったセールスさんはすごくラフな方で、「気軽に見て行ってください、アンケートもいりませんよ、よかったら暑いのでジュースでもどうぞ。」と言って家の中に入れてくださいました。そこから私たちのマイホーム計画は始まりました。実際、話を進めていくと、二世帯を担当するのが初めての建築士さんで、中々ノウハウがなかったり、柱や壁の希望が通らなかったり、思い通りにいかないこともありましたが、そのセールスさんが側にいて仲介してくださったので、この注文住宅の家を建ててよかったと思います。

世界に一つしかない自分の家

安曇野市で注文住宅の購入を考えている人は注目!長い人生の中で自分の家を建てられる事は何回もある事ではありません。注文住宅の特徴は『世界に一つだけの家』だと思います。建売は『家有りき』ですが注文住宅は『自分たちで作り上げていくもの』です。全くの別物だと思います。ですから、注文住宅にするのならば、自分の理想を形に出来る建築家さんや、工務店さん、ハウスメーカーさんを選びたいですね。とはいえ沢山ある安曇野市の業者さんの中から自分たちと合うパートナーを選ぶのは大変だと思います。注文住宅にしたい!とお考えの方は既にご自身の何かしらの理想がおありなのだと思います。家を作る事で一番大切な事は『自分たちに合ったパートナーを見つける』事に尽きると私は考えています。
依頼する側もされる側も所詮は人間です。人間である限り、合う、合わないがあって当然だと思います。そして建てたのならば、少なくても30年、出来れば100年を越えても住み継いでいける家を建てて頂きたいと思います。ですから、みなさんにも是非とも妥協せず、時間を費やしお互いに同じ方向を目指していけるパートナーを探して頂きたいと思います。私も現時点でそのパートナーを探している真最中です。住宅に関しては専門的な知識があまりありませんので、失敗もしました。ですが失敗も良い経験になりました。今は安曇野市で『世界に一つだけの自分たちの家』を絶対に建てたい!と強くっています。

注文住宅の魅力とデメリット

今安曇野市でも注目が高まっている注文住宅。そんな注文住宅の魅力といえばやはり、自分に合った家を建てることができることだと思います。家族の人数や生活スタイル、趣味やこだわりなどを反映した理想の家を具現化することができるのです。たとえば、ペットを飼っている方ならばペットに優しい床材などをつかったり、部屋に小さな出入り口をつけたりすることができます。
また、カントリー調の家に住みたいなど、外観や内装にこだわった家づくりなども自由自在です。そして、予算なども細かく調整がきくので、お金をかけたい所とそうでない所を自分で決めることができます。人の好みや生活は千差万別です。あなただけの理想のマイホームを作りたいのなら注文住宅をお勧めします。
ですが、その反面デメリットについても考えなければいけません。とにかく打ち合わせや工事にとても時間がかかります。家を一軒建てるということはとても大変なことです。担当者との話し合いにはとても面倒で時間をとられます。入居までとても時間がかかってしまうことを覚悟しなければなりません。
あとは注文住宅にはお金がかかります。こだわりすぎれば、予算を大幅にオーバーしてしまうといったことも発生してしまいます。時には妥協することも必要でしょう。安曇野市で注文住宅を建てるのであれば、事前に知識をしいれて、担当者と話し合いも納得のいくまで行うことが大事です。安曇野市で理想のマイホームを手に入れる為に、後悔しない家づくりを行いましょう。


安曇野市で注文住宅をお探しなら
快適な生活が送れる安曇野市で注文住宅を購入しませんか。安曇野市で注文住宅をお探しの方へ向けたサイトはこちらにあるのでぜひご参考に。

注文住宅を検討するなら年齢に注意

注文住宅を検討する際、何をもって決めていますか?恐らく金額で決めることは上位にくるでしょう。こんな外観にしたい、こんな間取りにしたい。希望をすべて取り入れてみると大体は予算オーバーです。そんなとき、無理して住宅ローンなり予算を増やすか、または希望のものを削っていくか、どちらかだと思います。今回注意したいのは予算を増やす場合です。予算を増やすということは住宅ローンの場合、当たり前ですが…

注文住宅の建設の進め方

注文住宅での建設の流れをご説明します。1.契約。ハウスメーカーと売買契約を交わすと家づくりが始まります。このときにローンの申込みなども行います。2.設計打ち合わせ。設計士さんと各種設計について打ち合わせがあります。まずは部屋の配置を決め、その後内装仕様決め、電気設備・配線決め、外観決めといった形で打ち合わせが進んでいきます。ペースは2週間に1度ほどです。家づくりの醍醐味とも言…

TOP